スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.01.21 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ネットワークドライブに接続する

職場の共有フォルダを利用するためにネットワークドライブに接続していますが・・・ログイン毎に接続が切れててうざい(#^ω^)

そんなときのお話
ログインしたとき、ネットワークドライブは毎回「接続できませんでした」になっています。ログインユーザと共有フォルダのアカウントが違うとこうなるわけですが、「異なるユーザ名で接続します。」てちゃんと設定してるのに接続できない。パスワードを保存していないんだと思われるけど、ほんとうざい。登録したものは覚えとけよ(*`Д')

ということで

bat ファイルを作ってコマンドラインから接続してやる方法。そんで、それをスタートアップに登録しておけば、きっちり再接続だぜ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

コマンドプロンプトから net use コマンドを使います。

以下サンプル

net use Z: ¥¥192.168.1.xxx¥共有 パスワード /user:ユーザ名 /persistent:no


"Z:" … 割り当てるドライブです
"¥¥192.168.1.xxx¥共有" … 接続先フォルダのパスです
"パスワード" … あなたのパスワード
"/user:ユーザ名" … あなたのユーザ名, ユーザ名のところを書き換えます
"/persistent:no" … 再接続するかどうか。yes にするとログオン時に再接続します(たぶん)

あとはスタートアップに bat そのものでも、ショートカットでも登録しておけば OK
スタートアップは "C:¥Documents and Settings¥%ユーザフォルダ%¥スタート メニュー¥プログラム¥スタートアップ"

自分メモですし細かいことは割愛。これで分かる人だけ使ってください。

net use コマンドはこのページが詳しかったです。
net useコマンド - 管理者必見! ネットワーク・コマンド集:ITpro:

このコマンドを使って汎用的な bat が次のリンクで紹介されています。
サンクスギビングソフト - コマンドプロンプトを利用したバッチファイル - ネットワークドライブの割り当て

スポンサーサイト

  • 2013.01.21 Monday
  • -
  • 13:27
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

最近の記事

記事(カテゴリ別)

リンク

recent comment

recent trackback

  • 続 クロスドメインで使う XMLHttpRequest と CORS の話
    RougeBleu (07/31)

ブログ内検索

others